購入する住宅の名義と税金の関係って?

購入する住宅の名義と税金の関係って?

住宅を購入する際、誰の名義で購入するかは重要な問題です。
夫の名義か?
親子の名義か?
夫婦の名義か?
など、色々な選択がありますね。
ここで、大きく変わってくるのは税金の問題です。
夫婦共働きであった場合に、夫婦の名義にした場合は、両方ともに住宅控除を受けることが出来、節税になります。
ただし、片方が何らかの理由で仕事をやめて、もう片方に負担してもらった場合は、金額によっては贈与税がかかることになりますので注意が必要です。
もちろん、夫婦のどちらかが死亡した場合には、相続税がかかりますが、相手の持ち分に関してとなりますから、すべてを一度に相続するよりは節税に繋がるでしょう。
生前に買い取りを行った場合には、税金がかからなくなります。
なので、離婚する場合は買い取りという形になることが多いかもしれません。
将来的に住み替えを行う場合も、共同名義なら譲渡税の節約になります。
さらに、その売却利益の控除も両方で受けることができます。
一人で3000万円の控除が受けられるのですから、両方だと6000万円の控除が受けられます。
しかし、元々の売却利益が3000万円に満たないというのなら、あまりメリットのないものとなります。
住宅を購入する際は、税金のこともよく考えて、名義をどうするか決めるようにしましょう。

お金は少しでも節約したいものですよね。
ちなみに、妻が専業主婦で夫一人の名義にした場合の相続には配偶者控除が受けられる場合があります。

マイホーム購入の前に。一見の価値アリ

●新築オウチーノ●
日本全国の新築一戸建て・新築マンションを探すことができます。
気になる物件をチェックして、資料のお取り寄せを。
中古物件も検索できます。

全国の新築マンション
新築一戸建てを検索
新築オウチーノ

(中古もあるよ)



●at home 新築マンション●
こちらは新築マンションだけ、全国から探せます。
気になった物件が見つかれば、まずは資料を取り寄せてみましょう。

全国の新築マンション検索
新築マンション



●タウンライフ家づくり●
日本全国300社を超える注文住宅会社に一括で家の間取りプラン、資金計画などを相談・依頼できます。
あなたオリジナルの「家づくり計画書」を無料作成。
また、土地探しまでも手助けしてくれます。
注文住宅を考えている方にぴったりのサービスです。

注文住宅・無料プラン
資金計画・土地探し
注文住宅



●建築家オウチーノ●
建築家やデザイナーに注文住宅の設計を依頼可能。
全国から建築家やデザイナーを検索できて、無料でプランの相談が可能です。

注文住宅のプラン
建築家・デザイナーに相談
建築家・注文住宅