住宅購入と確定申告

住宅購入と確定申告

住宅を購入したら、必ず確定申告しましょう。
住宅ローン控除の恩恵を受けるためには、住宅を購入した翌年に確定申告する必要があります。
還付申告になるので、一般の人で混雑する二月中旬から三月中旬を避け、一月の受付開始直後に行くとスムーズに行えるはずです。
空いている時期に税務署に直接行って、不備がないかをチェックしてもらった方が、郵送するよりも安心ですよね。
まずは、確定申告に必要な申告書を郵送、もしくは、税務署に行くなどして入手します。
パソコンがネットに繋がっていれば、国税庁のサイトの確定申告書等作成コーナーで入力し、印刷して提出すると簡単かもしれません。
サラリーマンなら申告書Aの方が簡単に記入できるでしょう(住宅借入金等特別控除額の計算明細書も必要になります)。
確定申告書を作成する前に、住宅ローン控除を受けるために必要な添付書類を揃えます。
住宅の登記簿謄本(抄本、登記事項証明書)と住民票の写し、サラリーマンであれば源泉徴収票の原本、住宅の購入のために借り入れた資金の借入残高証明書(融資額残高証明書)、購入した物件の売買契約書か工事請負契約書のコピーなどが必要でしょう。
とても古い中古物件の場合は他に必要な書類が増えることがあるので、早めに準備しておくといいです。
必要な書類が揃ったら、確定申告書に記入します。
国税庁のサイトの確定申告書等作成コーナーで入力すれば、自動で計算してくれるので便利です。
記入が終わったら、印刷した確定申告書と必要な添付書類、印鑑、還付金の振込口座番号がわかるメモを持って最寄の税務署に行きましょう。

住宅購入の前にご覧ください

●新築オウチーノ●
全国の新築マンション、新築一戸建てを探すことができます。
良さそうな物件をチェックして、資料を取り寄せしてみましょう。
中古の物件も探せます。

全国の新築マンション
新築一戸建てを検索
新築オウチーノ

(中古もあるよ)



●at home 新築マンション●
こちらは新築マンションのみを、全国から検索できます。
良さそうな物件があれば、まずは資料を取り寄せてみましょう。

全国の新築マンション検索
新築マンション



●タウンライフ家づくり●
日本全国300社以上の注文住宅会社に一括で家の間取りプラン、資金計画などを依頼・相談できます。
あなたオリジナルの「家づくり計画書」を無料作成。
しかも、土地探しまでも協力してくれます。
注文住宅を検討している方にピッタリのサービスです。

注文住宅・無料プラン
資金計画・土地探し
注文住宅



●建築家オウチーノ●
建築家やデザイナーに注文住宅の設計依頼が可能です。
全国からデザイナーや建築家を検索できて、無料でプランの相談ができます。

注文住宅のプラン
建築家・デザイナーに相談
建築家・注文住宅